Yuhi Taka

​音楽家 ・ 高雄飛

​金沢を拠点に活動する音楽家・高雄飛のオフィシャルページへようこそ。

 
開催予定のイベントはありません
 
 
 
 
 
 
 

高雄飛 プロフィール

​​Yuhi Taka Profile

1995年生まれ。石川県金沢市在住。9歳の時 映画『戦場のピアニスト』を観てショパンに惹かれ10歳より ヤマハ音楽教室にてクラシックピアノを始める。その後ブギウギ、ブルース、ジャズに傾倒しはじめる。14歳で 金沢を代表するピアニスト溝口尚氏を師事、19歳で 国際的なピアニスト 田中裕士氏に師事し、ジャズの基礎を学ぶ。大学在学中より プロ演奏家としての活動をスタート。金沢市内のジャズクラヴや ホテルラウンジでの演奏を行う傍ら 和楽器とのコラボレーションユニット "AN-YAT"(アンヤット)、シンガーソングライターのカワダユカリ氏と結成したユニット「音の樹」"Otnk" で作曲や編曲を担当。そうした活動がきっかけとなり 現在は CMへの楽曲提供や出演のオファーを受けるなど 演奏のみならず 作編曲家としての活動も精力的に行なっている。その他、日本を代表する金沢の文豪 室生犀星の「小景異情」などの詩作品に曲をつけ 室生犀星記念館でコンサートを行うなど 故郷である金沢への文化活動も行う。2019年には「天狗舞」 のCMに「小景異情」の曲が起用され 日本を代表するブルースシンガー 近藤房之助氏が歌を担当している。この数年は ブラジルのサンバやショーロなど ラテン音楽にも傾倒している。沖縄出身のフルーティスト エマ・アルカヤとのユニット "Dois : Pontos"「どいしゅ ぽんとしゅ」の躍動感と情緒に満ちた演奏は 定評がある。

yuhiyuhi_edited.jpg
 

ユニット

otnk_edited_edited.jpg

-Otnk-

Otnk (oto-no-ki)
ピアニスト・コンポーザー 高雄飛と

シンガーソングライターの

カワダユカリからなるユニット

2016年トリオで活動をスタート

2017年10月に自主制作mini album「音の樹」を発表

2018年よりデュオの形態で 音楽活動を再開

8番野菜らーめんTVCM用 楽曲制作提供

2019年9月公演予定の

3アーティスト合同舞台作品「最後のオーケー」が

金沢21世紀美術館シアター21事業「アンド21」に選出

星野リゾート「ブレストンコートTVCM楽曲提供

ダンス映像作品「TDNofTDP」全シーン音楽担当など

ジャンルにとらわれない活動で

躍進し続ける

-Dois : Pontos-

​どいしゅ : ぽんとしゅ

石川県 金沢市を拠点に活動するピアニスト 高雄飛 と沖縄県出身のフルーティスト エマ・アルカヤ によるデュオユニット

2019年 ユニット結成

フルート、ピアノのみならず 時に

ギターやパーカッション、声なども用いながら

あらゆる種類の音楽を消化した

「大陸文化」のような音楽表現を追求している

「にほひ」とは、日本の古典文学では「匂い」や「香り」

​​

目には見えない 言葉に表すことの出来ない

人から滲み出る「魅力」のこと

南米や南欧的な歌心と 躍動感に満ちた演奏の中に

日本的な情緒が見え隠れする

その「にほひ」こそ​​ 

音楽の中の最も大切なエッセンスと考えて演奏を行う

0C825979-B718-42B7-8A0B-41F65C0AECF8_edited_edited.jpg
 

​お問い合わせ

今後の出演情報、出張演奏
CMの楽曲提供、レッスン依頼など
お気軽にお問い合わせください。

  • YouTube
  • Facebook
  • Instagram

送信が完了しました。

IMG_8626_edited.jpg